実験の基本操作

突沸の危険性

突沸の危険性 【先頭へ】

沸騰石を入れないで液体を加熱

熱していると突然に沸騰(突沸)し,試験管の口から液体が飛び出す。熱せられた液体が,かなり激しく飛び散るので,大変危険である。

沸騰石を入れて液体を加熱

沸騰石を入れると,安定した沸騰状態になる。

【参考】Q&Aで学ぶ:沸騰石を入れるとなぜ突沸しないのか?