あいち文学散歩

  • HOME
  • 商品情報
  • あいち文学散歩

梅原猛先生 推薦の言葉

この著書は愛知県出身の文学者の人生を実に詳細に調査,報告している。
愛知の文学の再生を願う心,切である。知多郡の内海町で育った私もこの中の何人かの文学者と関係が深く,懐旧の思いで一読した。

本書の特色

中日新聞2013年11月12日の記事でも紹介されました。

県内の地と関連づけて作品を紹介。
身近な文学を知る第一歩となる一冊です。

  1. 県ゆかりの文学作品を幅広く紹介
    作家の人生や作品の背景を交え,原文が身近に感じられます。
  2. 舞台となった地を訪れる―文学散歩の必携本
    愛知県を5つのエリアに分けて紹介。
    地図と交通案内を豊富に掲載しています。
  3. カラー写真で美しい情景を楽しむ
    巻頭口絵とエリアのハイライトはカラーページとなっております。

作家・作品紹介ページ

文学者が見た景色,描いた情景に寄り添える

作家紹介
愛知出身の作家が,生まれや履歴,来訪作家の愛知との関わりがわかる。

作品紹介
愛知を舞台として描かれた箇所を抜粋。
文学散歩に便利な地図を添付。作品世界を想像できる写真も充実。

特集ページ

文学散歩のおすすめの地はカラー写真と大地図で紹介。
文学遺跡の多い地を訪れるときに見学計画がたてられる。
「あいち」が育んだ作家の人生に思いをはせ,作品に導かれて「あいち」を歩く。

判型 A5判 全224ページ
ISBN 978-4-8343-1110-5
定価 1300円+税
編集者 愛知県国語教育研究会高等学校部会
発行 株式会社浜島書店
〒466-8691 名古屋市昭和区吹上町2-26
電話 052-733-8040 / FAX 052-733-8977

関連ページ