リットルを大文字Lで表すのはなぜか? 【先頭へ】

単位を表す記号は,立体(イタリックのように傾けない書き方) で書かれる。また,原則として小文字で表し,その名称が人名に由来する場合は,例外的に最初の1文字を大文字で表す。J(ジュール)やPa(パスカル)などがこれの例である。

ところが,体積の単位リットルは人名に由来するわけではないが,大文字のLで表される。これは,小文字のlと数字の1が区別しにくいため,例外的に認められている。なお日本では,以前はイタリックで書かれたlも使われていた。

pH=5の酸性の水溶液を,水で1000倍に希釈して,pH=8の塩基性の水溶液にすることは可能か? 【先頭へ】

10-1mol/Lの塩酸の水溶液(pH=1:酸性)を水で10倍に希釈すると,[H]=10-2(pH=2:酸性)の水溶液になる。
さらにこの10-2mol/Lの塩酸の水溶液(pH=2:酸性)を水で10倍に希釈すると,[H]=10-3(pH=3:酸性)の水溶液になる。
CQ307801.jpg

それでは,10-5mol/Lの塩酸の水溶液(pH=5:酸性)を水で1000倍に希釈してできる水溶液は,pH=8の塩基性の水溶液になるのであろうか。

当然ながら,中性(pH=7)である水で希釈する以上,中性には近づくが塩基性に変わることはない。水の電離でもHが生じ,その濃度はpH=7付近では無視できなくなる。このときのpHは,次のように求められる。

  • 塩化水素HClの電離で生じるHの濃度[H]塩酸は,10-5mol/Lを1000倍に希釈しているのだから,[H]塩酸=10-8
  • 水H2Oの電離で生じるHの濃度[H]xとする。

これらを合わせたHの濃度[H]は,
  [H]=[H]塩酸+[H]=10-8x
になる。

一方,OHは,水の電離からのみ生じるため,
  [OH]=[OH]x

したがって,水のイオン積[H]×[OH]=10-14より,
  (10-8xx=10-14 → x=9.5×10-8
よって,[H]=1.05×10-7

以上より,pH=log10[H]6.98