血友病

血友病は,血液凝固に必要な因子が先天的に欠如し,血液が血管外で凝固しにくくなる病気である。血友病の人が負傷すると,出血がなかなか止まらない。血液からつくられた,凝固因子の入った血液製剤を注射することで,出血を止めることができる。