生化学の夜明け

9784121011251丸山工作著
中央公論新社(中公新書)
1993年発行

生命現象を,化学の視点から理解しようとする学問が,生化学である。

生化学の研究は,ワイン作りで利用されるアルコール発酵の研究から始まった。

本書は,科学者の人間像を顔写真とともに紹介しながら,解糖系が解明されるまでの歴史を明らかにする。