1. HOME
  2. 国語
  3. 手紙の書き方
  4. 手紙の基本
  5. 書き出しと結びの言葉

手紙の書き方

書き出しと結びの言葉 (往信)

一般的には
書き出し 結び
拝啓  拝呈  啓上 敬具 敬白 拝具
一筆申し上げます 敬具 (ごめんくださいませ)
改まった時には
書き出し 結び
謹啓 恭啓 謹白 謹呈 粛啓 謹言 謹白 頓首 敬具 敬白
謹んで申し上げます  
親しい人には
書き出し 結び
こんにちは さようなら
お元気ですか ではまた
前文を省略する場合は
書き出し 結び
前略 冠省 略啓
前文お許しください
草々 不一 不尽

書き出しと結びの言葉 (返信)

一般的には
書き出し 結び
拝復 復啓 謹復 敬具 敬白 拝具
親しい人には
書き出し 結び
お便り拝見 お手紙ありがとう ご返事まで 草々
前略 草々 不一 不備
再信  
再啓 追啓 再呈 敬具 敬白 拝具
重ねて申し上げます