1. HOME
  2. 国語
  3. ふるさとの文学
  4. 東京都

ふるさとの文学

ふるさとの文学

東京都


赤毛のアン・村岡花子記念文庫 〒143‐0024 大田区中央3−12−4 03‐3771‐0870
郷土学習室「馬込文士村」 〒143-0025 大田区南馬込5−11−13 03-3777-1070
山王草堂記念館 〒143‐0023 大田区山王1−41−21 03‐3778‐1039
山王会館(馬込文士村資料展示室) 〒143‐0023 大田区山王3−37−11 03‐3773‐9216
田端文士村記念館 〒114‐0014 北区田端6−1−2 03‐5685‐5171
東京ゲーテ記念館 〒114‐0024 北区西ヶ原2−30−1 03‐3918‐0828
逍遙記念室
(早稲田大学演劇博物館)
〒169-0051 新宿区西早稲田1−6−1 03-5286-1829
新宿歴史博物館 〒160‐0008 新宿区三栄町22 03‐3359‐2131
俳句文学館 〒169‐8521 新宿区百人町3−28−10 03‐3367‐6621〜2
林芙美子記念館 〒161‐0035 新宿区中井2−20−1 03‐5996‐9207
早稲田大学曾津八一記念博物館 〒169-8050 新宿区西早稲田1−6−1 03-5286-3835
杉並文学館 〒168‐0061 杉並区大宮1−20−8 03‐3317‐0841(代表)
賀川豊彦記念・松沢資料館 〒156‐0057 世田谷区上北沢3−8−19 03‐3302‐2855
大宅壮一文庫 〒156‐0056 世田谷区八幡山3−10−20 03‐3303‐2000
世田谷文学館 〒157-0062 世田谷区南烏山1−10−10 03-5374-9111
蘆花恒春園 〒157‐0063 世田谷区粕谷1−20−1 03‐3302‐5016
一葉記念館 〒110-0012 台東区竜泉3−18−4 03-3873-0004
ちひろ美術館 〒177‐0042 練馬区下石神井4−7−2 03‐3995‐0612
鴎外記念本郷図書館 〒113-0022 文京区千駄木1−23−4 03-3828-2070
竹久夢二美術館 〒113-0032 文京区弥生2−4−2 03-5689-0462
立原道造記念館 〒113-0032 文京区弥生2−4−5 03-5684-8780
文京ふるさと歴史館 〒113‐0033 文京区本郷4−9−29 03‐3818‐7221
日本近代文学館 〒153-0041 目黒区駒場4−3−55 03-3468-4181
吉川英治記念館 〒198-0064 青梅市柚子町1−101−1 0428‐76‐1575
武者小路実篤記念館 〒182-0003 調布市若葉町1−8−30 03-3326-0648
中里介山の世界 〒205-0012 羽村市羽741 042-558-2561
八木重吉記念館 〒194-0211 町田市相原町4473 0427-83-1877
自由民権資料館 〒195-0063 町田市野津田町897 042-734-4508
山本有三記念館 〒181-0013 三鷹市下連雀2−12−27 0422-42-6233

    
岸田国士(きしだくにお)木下順二(きのしたじゅんじ)村山知義(むらやまともよし)倉本聰(くらもとそう)
芥川龍之介(あくたがわりゅうのすけ)浅田次郎(あさだじろう)安部公房(あべこうぼう)有島武郎(ありしまたけお)石川淳(いしかわじゅん)江国香織(えくにかおり)円地文子(えんちふみこ)遠藤周作(えんどうしゅうさく)大岡昇平(おおおかしょうへい)大庭みな子(おおばみなこ)尾崎紅葉(おざきこうよう)乙武洋匡(おとたけひろただ)
加賀乙彦(かがおとひこ)景山民夫(かげやまたみお)川上弘美(かわかみひろみ)北杜夫(きたもりお)久保田万太郎(くぼたまんたろう)黒井千次(くろいせんじ)黒柳徹子(くろやなぎてつこ)
幸田文(こうだあや)幸田露伴(こうだろはん)
佐江衆一(さえしゅういち)鷺沢萠(さぎさわめぐむ)澤地久枝(さわちひさえ)椎名誠(しいなまこと)芝木好子(しばきよしこ)・すやまたけし・曽野綾子(そのあやこ)
武田泰淳(たけだたいじゅん)立原えりか(たちはらえりか)谷崎潤一郎(たにざきじゅんいちろう)田宮虎彦(たみやとらひこ)辻邦生(つじくにお)辻仁成(つじひとなり)津島佑子(つしまゆうこ)
永井荷風(ながいかふう)永井龍男(ながいたつお)中島敦(なかじまあつし)長野まゆみ(ながのまゆみ)中村真一郎(なかむらしんいちろう)長与善郎(ながよよしろう)夏目漱石(なつめそうせき)ねじめ正一(ねじめしょういち)
原田宗典(はらだむねのり)干刈あがた(ひかりあがた)樋口一葉(ひぐちいちよう)日野啓三(ひのけいぞう)広津和郎(ひろつかずお)二葉亭四迷(ふたばていしめい)古井由吉(ふるいよしきち)星新一(ほししんいち)堀辰雄(ほりたつお)
前川康男(まえかわやすお)三島由紀夫(みしまゆきお)宮本百合子(みやもとゆりこ)向田邦子(むこうだくにこ)武者小路実篤(むしゃのこうじさねあつ)
山川方夫(やまかわまさお)山田詠美(やまだえいみ)湯本香樹実(ゆもとかずみ)吉本ばなな(よしもとばなな)
鮎川信夫(あゆかわのぶお)石垣りん(いしがきりん)上田敏(うえだびん)
金井直(かないちょく)川崎洋(かわさきひろし)蒲原有明(かんばらありあけ)千家元麿(せんげもとまろ)
高田敏子(たかだとしこ)高村光太郎(たかむらこうたろう)立原道造(たちはらみちぞう)谷川俊太郎(たにかわしゅんたろう)田村隆一(たむらりゅういち)辻征夫(つじゆきお)
藤井貞和(ふじいさだかず)堀口大学(ほりぐちだいがく)
三木卓(みきたく)村野四郎(むらのしろう)牟礼慶子(むれけいこ)
八木重吉(やぎじゅうきち)吉原幸子(よしはらさちこ)
内山節(うちやまたかし)・なだいなだ
葛原妙子(くずはらたえこ)五島美代子(ごとうみよこ)斎藤史(さいとうふみ)佐佐木幸綱(ささきゆきつな)土岐哀果(善麿)(ときあいか(ぜんまろ))馬場あき子(ばばあきこ)
大木あまり(おおきあまり)荻原井泉水(おぎわらせいせんすい)
加藤楸邨(かとうしゅうそん)川端茅舎(かわばたぼうしゃ)黒田杏子(くろだももこ)
高柳重信(たかやなぎしげのぶ)
橋本多佳子(はしもとたかこ)日野草城(ひのそうじょう)星野立子(ほしのたつこ)
松本たかし(まつもとたかし)水原秋桜子(みずはらしゅうおうし)三橋敏雄(みつはしとしお)村上鬼城(むらかみきじょう)
相沢忠洋(あいざわただひろ)青木やよひ(あおきやよい)石弘之(いしひろゆき)江藤淳(えとうじゅん)大野晋(おおのすすむ)小田切秀雄(おだぎりひでお)
加藤周一(かとうしゅういち)加藤秀俊(かとうひでとし)金田一春彦(きんだいちはるひこ)小林秀雄(こばやしひでお)
塩野七生(しおのななみ)清水幾太郎(しみずいくたろう)鈴木孝夫(すずきたかお)
高階秀爾(たかしなしゅうじ)田沼武能(たぬまたけよし)寺田寅彦(てらだとらひこ)土居健郎(どいたけお)
中根千枝(なかねちえ)中村桂子(なかむらけいこ)中村庸夫(なかむらつねお)中村光夫(なかむらみつお)中村雄二郎(なかむらゆうじろう)
日高敏隆(ひだかとしたか)福田恆存(ふくだつねあり)
真木悠介(まきゆうすけ)村上陽一郎(むらかみゆういちろう)森毅(もりつよし)森本哲郎(もりもとてつろう)
湯川秀樹(ゆかわひでき)吉田秀和(よしだひでかず)吉本隆明(よしもとたかあき)

作品 作者 舞台
やせ蛙負けるな一茶ここにあり 小林一茶 炎天寺(足立区)
古池や蛙飛びこむ水の音 松尾芭蕉 深川(芭蕉記念館,芭蕉稲荷神社)
黄色い髪 干刈あがた 竹下通り(渋谷区)
五重塔 幸田露伴 五重塔跡地(谷中霊園内・台東区)
たけくらべ 樋口一葉 竜泉(台東区) ▲渋谷区 竹下通り
森鴎外 不忍池
三四郎 夏目漱石 心字池(三四郎池)(文京区)
浮雲 二葉亭四迷 団子坂,上野公園,不忍池
武蔵野 国木田独歩 武蔵野
伊勢物語「東下り」 隅田川
おくのほそ道「旅立」 松尾芭蕉 千住
おくのほそ道「冒頭」 松尾芭蕉 深川
ガラスのうさぎ 高木敏子




ふるさとのことば(方言)

「方言」参考図書
東京っ子ことば抄 林えり子 講談社 2000
東京弁は生きていた 秋永一枝 ひつじ書房 1995
知って合点江戸ことば 大野敏明 文芸春秋 2000
私の方言考 東条操 ゆまに書房 1995
関東方言考 3東京都 井上史雄ほか編 ゆまに書房 1995
江戸ことば・東京ことば辞典 松村明 講談社 1993
べらんめぇ言葉を探る 横田貢 葦書房 1992
東京都のことば;昭和58年度 東京都教育庁社会教育部文化課編 東京都教育庁社会教育部文化課 1984
江戸ことば・東京ことば 上・下 松村明 教育出版 1980
東京方言集(全国方言資料集成) 斎藤秀一〈編〉 国書刊行会 1976
ふるさとの民話
東京方言辞典